常盤平幼稚園

幼稚園のブログ

イメージ

こどものむらを創る生活(8) レストラン見学の日

2024年02月02日

先日、初めて、れすとらんを開店し、実際にお客さんを呼んでみたことで、今までは気づかなかった  いくつもの “ 困ったこと ” に出会った  つきぐみさん(3歳のクラス)。

\\ みんなで ほんもののれすとらんに いってみよう! //

と話し合った日から、「きょう、れすとらんのひ?」「はやく、れすとらんにいきたいな~!」と、とても楽しみにしていました。

そして、迎えた当日ー。

IMG_5310

 

なんと、お休み0人!いつもは、少し時間がかかってしまう  おあつまりも、あっという間にぎゅっと集まり、わくわくした気持ちでいっぱいで出発しました。

レストランに到着すると、初めての場所に緊張した様子の子どもたちでしたが、そんなみんなを温かく迎え入れて下さり、早速、厨房の中を見せていただきました。

IMG_5333

 

「これは、パスタを茹でる時に使います。」

「わあ~!」「あつそう・・・」「おおきい!」

IMG_5337

 

「これは、お肉を焼いたり、お魚を焼いたりする時に使います。もうひとつ、ピザを焼く時に使うオーブンもあります。」

「わたしのいえにも、おーぶんあるよ!」

「ぴざ、たべたことある~!」

IMG_5341

 

IMG_5346

 

子どもたちは、見たことのないものばかりの厨房に興味津々。目をきらきらと輝かせていました。

厨房を見させていただいたあと、お聞きしたかったことを尋ねてみました。

IMG_5362

「おきゃくさんがいっぱいきすぎたら、どうしますか?」

「『ちょっとだけ外で待ってもらっても良いですか?』と聞いています。その間に、みんなで協力して一生懸命   綺麗にしてから、次のお客さんをいれるようにしています。」

IMG_5366

 

「どんなおしごとが、ありますか?」

「レストランには色々なお仕事があります。まず、メニューを見せて、お客さんに『何が食べたいですか?』と聞く係があります。お客さんの食べたいものが決まったら、中でコックさんが作ります。料理をお客さんのところまで運んでいく係もあります。」

IMG_5368

「どうしたら、おきゃくさんが  よろこぶりょうりが  つくれますか?」

「みんなで考えます。『何を入れたら美味しいかな?』『何を入れたら色がきれいかな?』と考えて、みんなで一生懸命にすると、美味しい料理ができます。」

IMG_5370

「どんなきもちでつくったら、おいしいりょうりが  できますか?」

「料理を作る時は、いつも『美味しくなあれ、美味しくなあれ』と思いながら、作っています。みんなも、そうやって思いながら作ると、美味しくなるよ!」

 

子どもたちからの質問にひとつひとつ、丁寧に答えてくださったレストランの方々。お忙しい中、快く迎え入れて下さり、本当にありがとうございました。

IMG_5375

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ねえねえ、まだ、のみもの  つくってないよ!」

「れすとらんのなまえは、どうする?」

「『おいしくなあれ!』ってつくったら、おいしくできるっていってたよね!!」

「わたしは、『なにたべますか?』ってきくかかりになりたいな~!」

「こっくさん、ぼうし  かぶってなかったね。」

「でも、ぼくは、ぼうしもほしいな!」

「はやく、おきゃくさん、こないかなぁ♪」

実際にレストランに足を運び、お話を伺ったことで、ますます、やる気が満ち溢れたつきぐみさん。

見学から帰ってきて、お弁当を食べ終えると、早速、お仕事に励む姿もありました。

次は、どんなおいしいものが出来上がるのでしょうー。

一から創る楽しさを味わいながら、これからも、むらの生活を深めていけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

02月こどものむら, 全て

Copyright© 常盤平幼稚園 | Tokiwadaira kindergarten All Rights Reserved.