常盤平幼稚園

幼稚園のブログ

イメージ

こどもの日の歌

2021年04月14日

こどもの日に、こどもたちと一緒に歌う歌です。

お母さま方の歌声と手拍子で、こどもたちがしょうぶ公園に繰り出していきます。

当日まで、楽しまれてください。

♪口笛吹いて

05月こどもの日, 全て

おいしいひろばのなかまの生活 2

2021年02月16日

oishii01-1
話し合いの様子

oishii01-2
みんなで、ぐりとぐらのかすてらをつくることになりました。

oishii01-3
かすてらを焼くためのふらいぱんづくり

oishii01-7
「かみは、よくもむんだよね!」
みんなで並んで、もみもみ!

oishii01-8
「かまどもつくろう!」

oishii01-9「ふらいぱんできた!」
みんなのつくりたい気持ちが集まって、あっという間に完成しました。

oishii01-10 ”ぐりのぐらのたまごのからのくるま”もできました。
パンをのせて、はこびます。
「ぱん、ひとつでいいですかー?」

 

02月こどものむら, 全て

あそびのひろばのなかまの生活 2

2021年02月16日

「のりものをつくりたい!」となったあそびのひろばのなかまたち。その勢いと言ったら!
asobi01-1
せっせせっせとあかいさかなを切っています。
ハサミを持つ時は、本当にいつも真剣な姿です。

asobi01-2
「あかいさかな、たくさんいるね!」

asobi01-3
「こっちにも、のり、ちょうだい!」
「できてきた!できてきた!」

asobi01-4「おへやもうみにしちゃおうよ!」

asobi01-6「すいみーごう、かんせい!」
さっそく、幼稚園中を泳ぎ回っています。

02月こどものむら, 全て

おんがくのひろばのなかまの生活 2

2021年02月16日

♪め牛が逃げた の劇をしよう!となって、愛情たっぷり込められたあやつりにんぎょうができてくると、劇遊びを楽しむこどもたちの姿が見られるようになってきました。

はじめは、お部屋にある台を舞台にしていたのですが、「ぶたいもつくりたい!」となり、今度は、舞台づくりが始まりました。

ongaku01-3「いろをはろう!」「たくさん かみひつようだね!」

ongaku01-4「ここは、えんとつだから・・・」

ongaku01-9「たくさんのおはなをかざったら、もっとすてきになるとおもう!」

劇のものをつくっている間に、合奏もたくさん楽しんでいます。

ongaku01-1

ongaku01-10

ongaku01-2

02月こどものむら, 全て

おんがくのひろばのなかまの生活 1

2021年02月16日

おたよりをPDFで見る

子どもたちが一から創る、子どもたちのための、こどものむら。
それぞれの仲間に分かれての生活が始まっています。どんな様子か、のぞいてみましょう…

集まったのは、うめ13名、そら16名、全員で29名の仲間たち。
クラスごとにステージでお名前を伝えあった後、早速
\\うた うたいたい!//
と声があがりました。

そらさんからは「♪だれがほしをみていたはどう?」「♪ききゅうにのってどこまでもうたいたい!」

うめさんも一緒に歌える歌がいいね…と話していると、うめさんから再び、「じゃあ、♪おおぶねりは?」との声が。

♪おおブレネリもうみさんが楽しんでいた歌ですが、「うたいたーい!」とうめさん。
歌ってみると、不思議なほどにうめさんにも言葉が入っていて、息を吸う音まで揃った歌声がお部屋じゅうに広がりました。さすが、”おんがく”がしたく集まってきた仲間たち。

「たのしかったあ…!!」気持ちのよい一体感をみんなで味わった瞬間でした。

ongaku01-5_1 ongaku01-5_2

そんな仲間たちと、新しく♪め牛が逃げたという歌に出会いました。
ongaku01-6_1
集まるたびに歌っていると、あっという間に言葉が入っていきました。
するとある日、朝からピアノを囲んで歌っていたうみぐみの仲間たちの中で、
ongaku01-7_1
次の集まりで新しく作った5番までをお聴かせして
ongaku01-8_1

02月こどものむら, 全て

あそびのひろばのなかまの生活 1

2021年02月16日

おたよりをPDFで見る

「あそぶのがだいすきだから」「あそぶのたのしいから!」「たのしそうだな〜とおもったから」
初めて顔を合わせた日、元気いっぱいにこのなかまを選んだ理由をお伝えしてくれました。あそぶことが大好きな33名+2の仲間たちです。
これからみんなでどんなことがしたいのか、尋ねてみると…

「かるた」「こま」「びゅんびゅんごま」「めいろ」「かみねんど」「さかなつり」「たからさがし」「なわとび」「どうぶつのでんしゃ」「たかおに」「こおりおに」「ばななおに」
とたくさんの楽しいことが次々と湧き上がってきました。

そんな中、うみぐみのある方が一言。

「たかおにとか、こおりおには、じぶんがしてたのしいあそびだから...じぶんたちだけじゃなくて、みんながたのしめるほうがいいんじゃない?」

この声を聞いたみんなも\\そうだね!//
「あそびのひろばをつくるんだもんね!!」
こどものむらの中の”あそびのひろばのなかま”としての心もちを子ども同士で確かめ合っている様子に頼もしさを感じました。

これからみんなでどんなものをつくったらあそびのひろばがたのしくなるか、考えていこうね、と話した翌日のことー

優子先生があそびのひろばのなかまの様子を見にいらして、
”小さい頃にたくさん遊んだのよ”とおてだまを披露してくださったのです…!

片手でぽんぽんと素早く操り、その姿を見た時の子どもたちの目の輝きといったら…!
すぐに\\やりたーい!//と声が挙がり、手元で投げたり、頭に乗せて歩いてみたり、お隣の方と交換したり…
とにかくそれが楽しくて楽しくて
\\ねえ、おてだまみんなでつくろうよ!!//さっそくおてだまをつくることに決まりました。

ちょうどその日のお集まりで「おてだまのたね」という一冊に出会いました。それを読んでみると…

asobi01-9

今後の楽しみもできたようです!!

そのまた翌日のことー
なかまの内の何人かで

asobi01-10

今までの経験を生かしながら、どうしたらつくれるか想像力をいっぱいに働かせて考える姿は、本当に生き生きとしています。
子どもたちのつくりたい気持ちと発想力の勢いそのままに、あっという間にスイミーのおてだまができました。

その日のお集まりでつくりたてのおてだまをみんなにお見せしてみると

asobi01-11

ピンクと青色のエプロンが混ざり合いながら、本当に垣根なく声かけ合ってつくっています。

自分たちで一針一針縫いあげたおてだまで毎日特訓をしている方も。つくった先にあるこれからの生活も楽しみです。遊ぶことが大好きな仲間たちだからこそ、次々と楽しいことが思いつくようで…このほかにもいろいろとつくり始めています。

02月こどものむら, 全て

おいしいひろばのなかまの生活 1

2021年02月16日

PDF でおたよりを見る

お兄さん、お姉さんたちに
「おいしいひろばおねがいしてもいい?」
とお願いされたつきぐみさんは、嬉しくて嬉しくて翌日からすぐに話し合いを始めました。

oishii01-5

子どもたちの中からぱんの名前がたくさんあがったので…
どんなぱんをつくってみたいのか、ぱんの絵を描いてみることにしました。

pann

想像力をいっぱいに使ってすてきなパンがたくさんでてきました。絵を描いているだけでもわくわくが溢れだしてクレヨンを持つ手がとまりません。

また「うみさん、うめさんにこんなぱんはどうかきいてくるよ!!」とおいしいひろばをお願いされたことへの使命感を持ち、お兄さん、お姉さんのお部屋まで尋ねていく方もいました。
子ども同士で 「こどものむらしよう!!」と誘い合ったからこそ、こどものむらを共に創りあげる仲間になっていくのでしょう。

次の日、たくさんの絵を広げてどんなぱんを考えたのか伝え合い、どのぱんが、おいしそうで、つくってみたいのか話し合いました。

oishii01-4

子どもたちの勢いがとまらず、”いいことおもいついちゃった!” がたくさん飛び交います。そこで早速、はさみさんをチョキチョキして、コック帽をつくりました!

ぱんをつくるときにはコック帽を被り、気合いを入れてお仕事をしております。一つひとつ絵をじっくりと見つめながら形や色を決め、丁寧につくっています。

みんなで考えた絵のまんま、飛びだしてきたような色とりどりなぱん。「こんなぱんあったらいいな〜」と、誰もが一度は想像したことのある夢の世界ー。

こどものむらだから叶えられるおいしいものが、一品目に決まりました。おいしいひろばがどのように広がっていくのか、これからが楽しみです。

02月こどものむら, 全て

こどものむらがはじまりました

2021年02月10日

「こどものむら、たのしみ!!」

「もう、なにしたいのか きめてるよ!!」

3学期に入るとすぐに、経験のあるうみぐみ、うめぐみの子どもたちはこどものむらを心待ちに、期待を膨らませています。

うみぐみのある日のお集まりのとき・・・
「ようちえんのなかまたち、みーんなでこどものむらしたいね!」「うめぐみさんも、つきぐみさんもおさそいしようよ!」

「つきぐみさんは、はじめてだからおしえてあげなくちゃ!」

「うみぐみとうめぐみは ”あそびのひろば” と ”おんがくのひろば” だからつきぐみさんも、ひろばってなまえにしたらどう?」

「つきぐみさん、まえにほっとけーきつくってくれたよ。」

「いつもおそとでいろんなおいしそうなものつくってるよ。」

「じゃあ・・・たべもののひろば?」
「おいしいひろばはどう?」

\\ いいね〜!! //

早速このことをうめぐみさんにもお伝えして、つきぐみさんをお誘いすることに・・・

\\\こどものむらしよう!!///

「こどものむらって、なーに?」

「こどもたちで、たのしいことをするんだよ!」

「どこでするの?」

「ようちえん、ぜーんぶでするんだよ!!」

「つきぐみさんには、おいしいひろばをおねがいしてもいい?」

よくわからないながらも、楽しそうなお誘いに、

\\ いいよ!! //

と、快く引き受けてくれました。

これから、仲間みんなで創る生活がとっても楽しみです。

02月こどものむら

どんぐりの季節です

2020年11月12日

お隣のしょうぶ公園でたくさんどんぐりをひろってきました。
土の上にのせてしばらく置いておくと….
よく見るとどんぐりには穴があいて、そこからなにかもぞもぞ出てきました。

3歳児クラスのつきぐみさんではかわるがわる誰かが霧吹きをかけてお世話しています。

もぞもぞ….
donguri01
しゅっしゅっ
donguri02
たくさんひろってきました。いろんな種類があるね。
donguri03
もぞもぞでてきたものはなにか調べてみよう。
donguri04
シキゾウムシというらしいですよ。
donguri05

全て, 日々の生活, 日常

第60回 運動会

2020年11月11日

これほどまでに、お天気の心配をした年もありませんでしたが、
1日延期をして、18日の日曜日に、運動会を行いました。

IMG_7516

 

ー入場行進ー

「うみぐみ 入場」

IMG_0642[1]

IMG_0647[1]

IMG_0649[1]

IMG_0655

「うめぐみ 入場」
IMG_0660[1]

IMG_0664[1]

「つきぐみ 入場」
IMG_0674[1]

IMG_0677[1]

「あさのうた」
♪ 輝く朝
♪ やまびこ
♪ 歌声ひびけば

IMG_0686[1]

ーページェントー

「はなを くんくん」

「ゆきが ふってるよ。」

IMG_0698[1]
「のねずみが ねむってるよ、」

IMG_0699[1]「りすが ねむってるよ、」

IMG_0701[1]「ちっちゃな かたつむりが からのなかで ねむってるよ、」

「やまねずみが じめんの なかで ねむってるよ。」

 

「や、みんな めをさます。みんな はなを くんくん。」

IMG_0704「くまが はなを くんくん」

IMG_0709[1]「ちっちゃな かたつむりが からのなかから はなを くんくん」

「みんな かけてく」

IMG_0714[1]「やまねずみが かけてく」

IMG_0719[1]「ちっちゃな かたつむりが からを おんぶして かけてく」

IMG_0723[1]「みんな かけてく。みんな はなを くんくん。」

「みんな ぴたり。みんな とまった。」

IMG_0729[1]「ゆきのなかに おはなが ひとつ さいてるぞ!」

- - - - - - - - - -

5歳のクラス うみぐみによる メイポールダンス

「軽やかに はずんで」

IMG_0734[1]

IMG_0741[1]

IMG_0737

IMG_0745

IMG_0752

とてもきれいにあめましたね!

- - - - - - - - - -

全園児によるマスゲーム 「ケーナの響き」

今年は、アンデスの楽器 “ケーナ” の笛の響く音楽に合わせて、踊ります。
集える喜びを心と体に感じながら・・・IMG_0764

IMG_0767

IMG_0773

IMG_0774

IMG_0780[1]

IMG_0777[1]

みんなで創った楽しい1日でした。

お母さま、お父さま、卒業生の皆さん、想いを寄せて下さり、本当にありがとうございました。

10月運動会, 全て

Copyright© 常盤平幼稚園 | Tokiwadaira kindergarten All Rights Reserved.